21世紀の縄文人を目指す男の記録


by jhomonjin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

石笛ってそんな大したモンかい?海岸で拾えば只だよ~!

このところ俺のブログ見た人から、糸魚川ヒスイや石笛の問合せが多くなってきた。
面倒なのでこのブログの関連記事を書いておく。
「ナミダのかたち」・・・糸魚川のヒスイ 2011年9月19日の記事 
「ヌナカワの底なる玉求めて得し玉かも」 2011年9月22日の記事
f0225473_236433.jpg
自作の勾玉。真ん中のでかいのは、国指定縄文遺跡の寺地遺跡近辺の畑で拾ったヒスイを頼まれて加工した。他のは普通の勾玉が作れない大きさのヒスイから作った変形勾玉。欲しい人は「ヒスイねっと」で検索!
 

石笛とは拳大くらいの石に穴があいた楽器、つまりは祭器だ。
穴に斜めに息を吹き込めば、ピッ~と甲高い音がする。
縄文時代から使われていたが、一部の古神道系神社の神事では今でも使われているので、欲しがる人も多い。
また石笛は能管の元祖だと、まことしやかに信じている人もいるようだが、これはどうも三島由紀夫の小説にそんなことが書かれていて広まったらしい。
インターネットで神秘的な宣伝文句を並べて石笛を売っている業者も多い。
いい加減なガセネタが多いし、相当に高価だったりする。

だから俺のブログに問合せしてくる人には、「石笛が欲しいのだけど私のようなものにでも吹けるでしょうか?」とか「お守りにしたいのだが、高価なので・・・」と困惑気味の人が多い。
「プロの音楽家が吹けるようになるまで半年かかった」といった話も聞いた。

この際に言っておく。
石笛は、子供の頃に鉛筆サックやビール瓶を吹いて遊んでいた人なら誰でも簡単に吹ける。
それは音を出すだけなら簡単という意味で、石笛で演奏するようになるには相当の訓練が必要という意味。
ヒスイは硬度6もある硬い石なので、他の石に較べて良い音がするという思い込みをしている人も多いようだ。
確かにヒスイ製の石笛は、硬質な音がするけど良い音かどうかは別な話。
またヒスイの神秘的な魅力も付加して、ご利益のある祭器という評価になっているようだ。
ヒスイ職人の中には、良い音がする石笛を作るのは相当な技術が必要と言っている人もいた。
その人は同じヒスイでも組織が緻密な高級品じゃないと音が悪い、とまで言っていた。
そして誰が吹いても良い音がする石笛を作るのはとても難しいとも言っていたので、俺は笑ってしまった。
鉛筆サックが吹けない人はヒスイ製石笛も絶対に吹けない。
だから誰でも吹ける石笛って存在しない。
良い音が出せるかどうかは吹き手次第。
試しに鉛筆サックとヒスイ製石笛を吹き較べてみるといい。
材質によって音を聞き分けできる人って、よほど耳のいい人か石笛上級者だろう。

石笛は高価だと言う人に告ぐ。
縄文遺跡出土品と同じく、穴の開いた泥岩や砂岩なら海岸で拾えますわ。
糸魚川なら筒石海岸がイチオシ。
首都圏なら三浦半島の西側から七里ガ浜にかてが穴場。
沢山落ちているし、前にも書いたが、芸能人がこぞって参拝する超有名な神社の古代から伝わるご神宝の石笛が、近年になってから三浦半島の業者が納入した泥岩だったという裏話も知っている。
過大な宣伝文句を信じてはダメです。
粘土で自分で作れば縄文式の土笛の出来上がり。
音もいいし、デザインも思うがままですよう。

追記 2013年7月24日
ぬなかわヒスイ工房として独立しました。
石笛・勾玉・ヒスイに関するお問合せは下記までお願いします。
石笛動画もアップしてあります。
ぬなかわヒスイ工房 http://nunakawa.ocnk.net/

[PR]
Commented by tubaki_hana at 2012-09-24 05:50
自作ですか!素敵ですね。

その、「拾える」話、納得です。昨年、イギリスの世界遺産の海岸歩いて、化石ばんばん拾えました(笑)

では、引き続き、縄文ライフがんばってください!応援してます^-^
Commented by jhomonjin at 2012-09-24 20:32
パキスタンのモヘンジョダロ遺跡に行ったら、土器の欠片が沢山落ちてましたな。
パキスタン政府が観光遺産たる遺跡の雰囲気を演出するためにイミテーションをばら撒いたのか?
それとも三千年前の実物なのか?
遠慮がちにちっちゃな破片を2個拾ってきました。
Commented by まっちゃん at 2012-09-24 21:57 x
カモメガイが穴をあけた石なら幕張メッセの目の前の海岸でも落ちてるんですけどねぇ(笑)
Commented by jhomonjin at 2012-09-26 20:09
糸魚川のヒスイ加工職人さんの家の周りには、ヒスイの欠片が沢山落ちているぜ。
それにしてもブログいつ更新すんだ?
Commented at 2012-11-03 19:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by jhomonjin | 2012-09-23 22:08 | 糸魚川ヒスイ・石 | Comments(5)